三割増しの笑顔|矯正歯科で歯並びを治して正常な噛み合わせ

歯科医

歯石をなくす

歯科

歯周病になってしまう原因は、磨き残しなどによってできた歯石にあります。歯石を放置してしまうと歯茎にダメージを与えてしまうので、定期的に除去する必要があるのです。堺市の歯科では歯磨きのやり方から教えてくれます。

歯並びや噛み合わせの改善

白い歯

歯並びは生活習慣によって影響され、歯に悪い習慣を続けることで歯並びも悪くなってしまいます。食事や日常会話などによって歯は微妙に動いているのです。食事の仕方によって歯並びは大きく影響され、全ての歯を使って食べることが大切になります。食べ方や、噛み合わせに癖がついてしまうと噛む位置がずれ、全体的に歪んでいってしまうのです。こういった原因から歯並びは変っていきます。歯並びに悩んでいる人や、生活に支障がきている人は、東京の矯正歯科へ行くと良いです。東京の矯正歯科では、歯並びや噛み合わせの悩みを解決するためにブラケット矯正を取り入れています。ブラケット矯正では、数ミリ単位でも歯の位置を決められることから、歯並びを改善する治療方法として注目されているのです。1つ1つの歯に器具を付けられるため、理想の歯並びになることが可能になります。ブラケット矯正はワイヤーによって歯の位置を固定するので、目に見える治療方法です。他人にワイヤーを見られたくない人は多いですが、目立ちにくいものもあります。東京の矯正歯科ではこのような目立たないワイヤーを使った治療を行なっているため、初心者でも取り入れられやすいのです。噛み合わせや歯並びをしっかりと改善したい人には良い治療法になります。東京の矯正歯科では、歯の状態に合わせた施術を行なってくれるので、専門の医師と相談することも可能になります。正常な噛み合わせをすることで、健康にも良い影響を与えてくれるのです。また、三割増しの笑顔が期待できるでしょう。

負担がかからない矯正方法

白い歯

矯正方法ではワイヤー器具を使った治療が多いですが、完治するまでに時間がかかり痛みや不快感があるといったことから、抵抗がある人も多いです。マウスピース矯正は透明で目立ちにくく、ストレスなく治療が行なえます。

痛みがないレーザー治療

歯科

虫歯の治療方法として、専用の器具を使って歯を削ることが一般的でしたが、痛みや音によって苦痛に思う人は多いです。上石神井の歯科ではレーザー治療を取り入れています。痛みを感じずに治療することが可能になるので、負担も減らせるのです。